ケータイ依存度

客先へ出掛け様と、最寄駅のホームまで上がってきて「ケータイ」とタバコとライターを忘れてきた事に気が付いた。 雨も止んでいるし駅からは歩いて5分程の距離、別に時間が押している訳でもないし一瞬取りに帰ろうかと思ったが、別に今日1日「ケータイ」が無かった処でどうって事はない、緊急の要件で電話が掛かってきそうな処へは今向かっている訳だし、携帯メールだってたまに仕事仲間のM氏と、客先のK女史、時々待ち合わせのやり取りにS翁とする位だ、なければないできっと1日何事もなく済んでしまうはずである。
 困ったのはライター、タバコは買えば良いが部屋中の転がっている100円ライターをわざわざお金を出して駅の売店で買うのは...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です