高見越えラン

昨夜、急遽私の提案で決まった高見越えラン、奈良から自走のら氏と吉野神宮から自走の9氏と走ってきました。 微妙な天気予報でしたが新木津トンネルをくぐるとはっきりと高見山が、予定通り高見峠を目指します。


高見峠への旧道を登ります、高見トンネル経由より300m近く余計に登らなければなりません。


標高892m高見峠にて、市町村合併で峠より先は松阪市になってしまっているのですが...


高見峠を越え延々と松阪方面へとR166を下りますが、交通量が増えて走りづらい旧飯南町横野では疎水沿いの快適な対岸路を走ります。


最後になんと私が2度に亘る大迷走を演じて余分に10キロは走って頂く事にm(_ _)m
ようやく17時20分多気駅に到着。 桜井から走行118.2キロ、お疲れ様でした。


「高見越えラン」への1件のフィードバック

  1. 大迷走、やってしまいましたか。
    5月に伊勢湾に向けて走った時に私は同駅付近を通過しましたが、何回も地図と道路を確認しながら進んだ、特にややこしい所です。
    昨日は何回も「風のたより」を開いて心配していましたが、可なり遅れて車上の人が表示されていてやれやれ胸を撫でおろしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です