「あすか鍋」下見サイク

今日は12月18日開催予定の恒例「あすか鍋サイク」の下見に、dさん、kさんに加えて芋峠ではU兄が追撃、4人で走ってきました。
←今年は一昨年と同じく、まずは芋峠越えから始まります。


当初案では津風呂湖平尾吊橋を渡り吉野町香束からグランテージゴルフ場の北側を色生へ抜ける道を探索しようと考えていたのですが、平尾吊橋が来年8月まで工事通行止め、ダム堰堤から津風呂湖左岸(県道入野川原屋線)を走り、R370を少し北上して色生にでる事に。


「あすか鍋サイク」本番ではもう遅いですが、津風呂湖畔は紅葉の盛りでした。


吉野町色生から小名川沿いの実線道を行きます、取り付きからダートです。
←kさんは果敢にロードで突っ込みましたが... 本番は三茶屋経由のオンロードを先導して頂く事をお願いします。 少しぬかるんでいる処がありますが、dさんは25Cで難なく乗り越えた様です。


この後、吉野町小名から大宇陀町東平尾から守道と走り、旧街道を北上して野依に至ります。 ここから昨年と同じくオンロードの女寄峠、オフロードの男坂を越え桜井から明日香村に戻る計画です。 峠越えあり、ダートあり、旧街道ありのバラエティにとんでいて距離は60キロ弱、実走4時間程度でコース的には昨年より楽な感じですね。
詳しくは追って各掲示板でご案内します。

——————————————————————–
↓コメントを頂ける場合は送信前に書き込む内容をコピーしておいて下さいネ、
 DoBlogはとってもタコなのです。

「「あすか鍋」下見サイク」への3件のフィードバック

  1. cancanさん、今日はご一緒させて頂き本当にありがとうございました。
    楽しい一日でした。
    只、「おこぼこ」のカレー、辛すぎ!でもサラダ大盛りでニンマリ・・・

  2. 昨日、三茶屋経由でお浚いランをしてオコポコでホット(私の刺激剤)を飲みましたが、宇陀川岸コースに入り損ねて中途から入って来ました。
    出来るだけエアロ・トレ・ペースで走って3時間50分位でした。
    尚 猫チャンの姿は見えませんでした、親切な人に拾われていればいいのですが???。

  3. kodamaさん毎度。
    なかなか約束でもないと出られない情けない今日この頃です。
     「宇陀川岸コース」は北へ向かって最初の横断歩道です、途中で右岸から左岸に入らないと休憩所の前に出られないのと、右岸のまま行くとダートになってしまいます。
     <219>佐倉大宇陀線の改良が進んで車も少し多くなっているので、小名から大宇陀に登りきった処で田原の方を経由しても良いかなと思ったりしています。
    いずれにせよもう一度下見に行きたいのですが、些か忙しくて、カレンダーも年賀状も手つかずだし...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です