2年ぶりのセンチュリーラン

西峠?佐倉峠?木津峠(新トンネル)?高見峠(トンネル)?湯谷峠(トンネル)と走って久しぶりに南勢方面へ、藤越?野見坂(旧トンネル)で旧南島町(南伊勢町)へ入り未踏の<573>阿曽浦港線を完走し、旧南勢町(南伊勢町)五ヶ所を経て近鉄志摩磯部駅まで走って輪行で帰ってきました。
 Google Maps API Version 2 に対応した「轍 Wadachi Ver.1.20」によるコースマップ、ルート再生機能とスケール表示に対応しています。
プロフィールマップ


「只今の気温3℃、路面凍結注意」
 ほんまかいな、佐倉峠にて
 この時期、朝夕と昼間の気温差が大きいのでウェアに気をつけないといけません、朝はフリース着込んでましたよ(^_^;) レーパンの上にタイツを履いていて正解でした、昼間はレーパンとTシャツで走ってました。



今年初めてカジカガエルの鳴き声を、標高の高い東吉野村の高見川はまだでしたが、旧大宮町(大紀町)の藤川と度会町の一之瀬川で聞くことができました。


←<22>伊勢南島線野見坂にて、新しいトンネルが開通して初めて越えますが、全く車の来ない旧道を越えてきました。 黄砂のせいなんでしょうかやや霞んでいて残念。

※ 野見坂は国土地理院の地形図によると「能見坂」となっていますが、新旧トンネルは「野見坂」となっています。


2004/7/1以来、2年ぶりにセンチュリーランを果たしました(^_^) その間に150キロ台は2度あったのですが、いずれも嵐山往復の時、でも近所を一回りしようなんて余力は残ってませんでした(^_^;)
 正確には160.9キロを越えなくてはいけませんネ、本日の走行169.7キロ。 しかし100キロを越えてからの峠越えと海岸沿いのアップダウンは参りました(^_^;)


「2年ぶりのセンチュリーラン」への5件のフィードバック

  1. cancanさん御無沙汰しております。
    いよいよ本格的に復活を遂げられたようで。


    初めてお会いした頃の、スーパーぶりですね。
    今年こそは僕も熊野灘を見に行きたいです!

  2. まえださんと初めてご一緒したのは「吉野大峰林道」の時でしたよね、「ランドナー補完計画」の全盛時代ですね(^_^) でもその頃もスーパーなんてモンじゃなかったです、驚異の’回収マン’の足元にも及びません。
    >今年こそは僕も熊野灘を見に行きたいです! 朝駆けで200キロ走り抜いて、輪行支度をしてビールとチクワを買い込んで列車に乗り込んで帰ってくれば\(^o^)/

  3. cancanさん、すごいすごいです!爪の垢を分けてもらわねば。
    もっと楽なポタにまたご一緒させてくださいね?。
    まえださんとも久しくご一緒してないです。
    あ、まえださんの町内に脇田って家ありません?同級生なんです。

  4. OHCHOさん毎度 なんか割と楽に走ってましたよ(^_^) でも多少疲れが残ってます。
    こんどは200キロですね(^_^;) OHCHOさんも一時は腰を痛めて再起不能(もちろん自転車が)なんて話だった様な、でも先日の信楽でも元気に走ってはったやないですか、まだまだ100や200は走れまっせ「愛のサンジェ」で\(^o^)/

  5. >まえださんの町内に脇田って家ありません?OHCHOさん、御無沙汰しております。
    うん。



    わかりません。



    H台6ですよね?そないに広い区でもないのですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です