交通事故

夕方、少し用事で自転車で出掛けた直後、近くの国道169号線の横断歩道を渡ろうとして車にぶつけられ転倒し救急車のお世話に、幸い外傷もなくレントゲンの結果では骨に異常もなく、今の処は軽い打ち身だけで済みそうです。
 自転車はクロスで大した事はなさそうですが、検査入院と云う事に、「あすか鍋」に乗って行く予定が...

「交通事故」への11件のフィードバック

  1. cancanさん、とんだ災難でしたね。
    年末はちょっと気がせいていますね。
    何か焦ってしまいます。
    こういうときこそ落ち着いて行動したいものですよね。
    幸い、大事に至らなくて良かったですね。
    焦らず気長に直して下さい。
    回復したらまたサイクリングご一緒しましょう!!※あすか鍋はクラブランがありますので・・・残念!!

  2. cancanさん、とんだことでしたね。
    怪我が小さくて済んだのは幸いでしたが、自分勝手に焦った運転をするドライバーには本当に腹が立ちます。
    当たったら鉄の箱の方が強いに決まってますから、注意して自衛するしかないですね。
    あすか鍋、楽しみにしていますが、ご無理なさらないように。
    コースは児玉さんが熟知されているとのことですし・・・。

  3. cancanさん、大事に至らなくて何よりでした。
    ツーリングより近所を自転車で走る方が余程危険ですね。
    大阪市内もほんと危ないです。
    ところで、飛鳥鍋の件ですが、11月に痛めた腰の回復が予想以上に進まず、年内はおとなしくすべきかと考慮中です。
    最終的な判断は木曜日位にしますが。
    今年は、良く転けるわ、腰を痛めるわ、アルプスは廃業するわ等、イマイチな一年になるようです。
    26日は行かれるんですか?

  4. 皆さん有難うございます。
     とんだ災難ですわ(^_^;) 国道の信号のない横断歩道を西へ渡ろうとしていたのですが、車が多くて待っていたのですが、西側から国道に入って右折し南下しようとする車が出たのを見て渡ろうとした処、国道を南下してきた車が私を渡らせまいと北行きの反対車線に入ってまで割り込んできて、その車が目の前を通り過ぎた直後に北行き車両に真横から押し倒された格好です、自転車に跨って蹴り出した直後を横からって感じで仰向けに路上に叩きつけられました、幸い頭は打っていないのですが、よくよく考えると心配は昨年苦しめられた’頚椎症’です、あの時も雪道で転倒してから具合が悪くなったので、明日にでもかかりつけの整形外科に行ってみようかと思っています。

  5. こんばんは。
    大事に至らなくて、なによりです。
    師走の時期ですから、慌てる車が多いのでしょうか…どうかお気をつけて!僕も気をつけます。

  6. ひぇぇ、cancanさん、現場の再現コメント見るとほんま痛そう。
    神経にさわるのが一番いかんのでよく診てもらってください。

  7. げげっ、大変ですやん。
    無理をせんように、してください。
    事故は、怖いです・・・

  8. なんということでしょう。
    頸椎はたしかに心配ですね…。
    事故後の相手のドライバーの対応はまともでしたでしょうか。
    救急車に乗ったということは、そのへんは大丈夫だったんですかね…。

  9. わあわあ、cancanさん大丈夫ですか?車は本当に怖いです。
    こっちを見ているのかいな?ということが良くありますものね。
    今まではウィンドウ越しにドライバーの目線で見てくれているか確認できましたが、最近はスモークガラスの車も多いですからヒヤッとすることが多いです。

  10. CanCanさん、こんばんは。
    大変でしたね。
    その後どうですか?後遺症が出なければいいですが。


    自転車通勤気をつけなくちゃ。

  11. 皆さん有難うございます。
     夜になって違和感が出てきたので翌朝、かかりつけの整形外科に行って診てもらい「頚部捻挫、右膝打撲、2週間の安静加療」の診断がでました、暫くは様子見です。
    「あすか鍋」「石川ポタ」「新春100キロポタ」と愉しみしているイベントが目白押しなのに残念です。
    自転車の方は「シクロサロンあすか」は今では親爺さんの手を煩わす事ができないので、mohikさんにお願いする事にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です