美術珈琲「鳳来館」

FI2612991_1E.jpg愛知県八名郡、秋葉街道(鳳来寺道)の宿場町大野に残る大野町道路元標の向かいにある建物、大野銀行本店として大正末期に建てられ、東海銀行、豊川信用金庫等を経て、現在は書画やアンティクを並べた美術珈琲「鳳来館」として営業している。




FI2612991_2E.jpg一階、喫茶










FI2612991_3E.jpg二階、ホール










FI2612991_4E.jpg












FI2612991_5E.jpg古いミシンやカメラ、ハーモニカ、SPレコード等が並べられているが、こんな演出も。

「美術珈琲「鳳来館」」への2件のフィードバック

  1. 素敵ですねえ。
    こういうのたまらなく好きです。
    こうした時が止まっている場所、日本には少なくなりました。
    特に東京は、悲惨です。
    帽子の演出、グッときます。

  2. 旧街道の宿場町とは云え、東海道の様に観光化されている訳(地元としてはそうしたいのでしょうが)でもなく、山間の駅で時間を潰さなくては… 思いがけなく良い時間を過ごす事ができました。
    去年の秋にOPENしたそうですが、日曜とは云えお客は私一人でした、機会があれば立ち寄って見てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です