笠置キャンプ(2日目)

FI2613166_1E.jpg 気持ちの良い朝ですが、寒いです。











FI2613166_2E.jpg 昨夜の焚き火の残りを熾し、暖をとります。











FI2613166_3E.jpg Lさんが手際よく朝食の準備を。











FI2613166_4E.jpg 記念写真

(Photo : akuta さん)









FI2613166_5E.jpg 解散後、ら~さんと一緒に昨年と同じく白砂川から支流の安郷川に沿った、奈良への山越えルートを走り、桜井へお昼過ぎには帰り就きました。 走行37.6キロ。

「笠置キャンプ(2日目)」への4件のフィードバック

  1. akutaさん、今年もキャンプの機会を作って頂き有難うございます。
    伊賀甲賀や伊勢あたりまでなら、キャンプ装備でもどうにか走って行けると思いますので、来年も宜しくお願いします。

  2. 今度参加させて頂く時はcancanさんを見習い自走プランを練りたいと思います。
    笠置なら清滝を越えて35キロ2時間半ぐらいのサイクリングですが、輪行を入れてのプランですと荷物の持ち方が問題です。
    今年の夏は明石から淡路島一周、昨年の夏は湯檜曽から東へ矢板まで50リッター(パニア二つを含む)を運びました。
    中身満載のパニア四つをそのまま運ぶ方法がない?のが悩みの種ですね。
     おでん美味しかったです。
    (おでん)博士と呼んでも良いですか?。
    キャンピング楽しく過ごさせて頂き本当に有難うございました。
    (^_^)。

  3. 輪行時の自転車以外の荷物をどうするかって悩みの種ですよね。
    昔、R311が尾鷲市と熊野市の間で繋がっていなかった頃、賀田?二木島の一駅を満載の荷物を引きずって輪行した覚えがあります、当時はデッキのある客車でしたが。
    しっかり手荷物料金とられましたよ。

  4. cancanさん、毎年参加有難うございます。
    今回は・・・・天気に泣かされましたよね。
    (笑)水曜日あたりから見ていましたが60?70%が金曜日夜あたりまで続いて今回は延期かなあ・・・と半ば思っていました。
    所が所が・・・日付が変わったくらいから良くなって決行を決定!!
    いや、やって良かったですね。
    下はちょっとぬかっていましたが問題なし。
    自転車談義に豪華な料理、愉しいキャンプファイヤー、やめられませんよね。
    (笑)また来年もよろしくお願い致します。
    今回は参加有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です