最後の銀塩カメラ

今回のG1の購入でビッグカメラ.comの「買い替えキャンペーン」で供出したのは

1238152042.jpg

Olympus L-30、写真に関してはスランプと云うか変に悟ってしまった時期一眼レフを捨てて、自転車ツーリングに持って行っていたカメラです、那智勝浦町の山奥、小匠ダム上流のダートでちゃんと閉じてなかったフロントバックから飛び出して見事にブッ壊れた先代のL-10の後釜として、S翁に中古を探して貰ったものです。 いまさら価値もさした思い入れもないカメラですが、28-110mmのズームを搭載して使い勝手と云う点では、ある意味DIMAGE5や7シリーズのルーツですし、実際Olympusからはそっくりなデジカメ出てましたネ。  

1238152094.jpg

調べてみると2001/7/15の日吉ダムでの「古典ロード走行会」が最後の出動だった様です、まだ少しお腹がでていた頃のUG兄さん、元気な頃のランドナー補完計画のIさん他、娑婆に復帰したばかりのT御大、懐かしいR丸さんも写っています。 この後デジカメを初めて買って銀塩カメラの出番はなくなりました。 厳密には最後の銀塩カメラではないのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です