アイロンプリント

Image05.jpg

いわゆる「アイロンプリント」、いざ原稿を作って印刷しようとして気がついた事は、昨年末に入れ替えたCanonのインクジェット複合機PIXUS MX850、2種類入っている黒インクの片方BCI-PBKは顔料インクだった、染料インクのBCI-7eBKとは印刷の設定によって切り替えられるそうだが、具体的にどうなのかは知らない。 とにかく一般的にアイロン転写紙は染料インク用で、用意した用紙も「染料」用。 1枚だけなら試してみるのも良いが、12枚印刷するつもりなので、失敗はまずい。 と云うことで引退していたMP730を引きずりだしてきた、もともと紙送りとLAN用のアダプタの調子が良くないだけなので、一枚ずつなら印刷そのものには問題がないはずで、インクも詰め替え用とかが勿体ない程残っていた。 時々電源だけは入れてノズルが固まってしまわない様に気をつけておいたので、何度かのクリ-ニングで問題なく印刷できる様になった、しかし置き場所が...

Image04.jpg 制作中、お楽しみに (^o^)

「アイロンプリント」への5件のフィードバック

  1. cancanさん、まいどです。
    インフルエンザも広がりに陰りが出てきたようで何よりです。
    イベントのご準備ありがとうございます。
    よろしくお願いいたします。

  2. ナワさん、コメント有難うございます。
     「弐千峠」に立ち会わさせて戴く事を一同光栄に思っております。
    ところで昨夜もT御大と相談していたのですが、この様な日取りに拘わらない準備は進めていますが。
    そろそろ公式に発表しなくてはと云う頃になって、降って湧いた様な「新型インフルエンザ」のお陰で、出鼻をくじかれた格好になっています。
    日程や気候、残り23峠の進捗の事もあります。
    予定通りだt後3週間ですので、ナワさんご自身から雨が振るおうとウィルスが舞おうと「カウントダウンOK!! 6/13~14に行くで!!」と云って頂ければ、案内等スタートできるのですが、なおネット上でのコース等の案内や連絡は別途準備中です。
     「新型インフルエンザ」禍に関しては休校等が解除になる今週で白黒はっきりするでしょう、悪化へ向かうとすれば順延なんて呑気な事も云ってられない状況になると思いますが。
     PS:「弐千峠饅頭」とか「弐千峠煎餅」とか出てきたりして…

  3. cancanさん、いろいろと申し訳ありません。
    「弐千峠饅頭」とか「弐千峠煎餅」に関しては存知あげませんが、
    雨が振るおうとウィルスが舞おうと「カウントダウンOK!! 6/13~14に行くで!!」の気持ちで満々です。
    夏に順延だと暑くてやる気も失せるでしょうし、ゴーサインでけっこうです。
    千峠のときも登りで降られてますし、降られたら雨男ということでお許しください
    m(_._)m

  4. 了解しました。
    そう云えば千峠の時も当日はしっかり降られましたね。
    >雨が振るおうとウィルスが舞おうと
    大雨洪水警報とパンデミックで「集会禁止」「禁足令」がでない限り決行と云う事で。
    案内ブログ只今準備中です。

  5. >峠おやじ二千峠達成記念サイク
    熱烈歓迎!地元民を代表いたしまして、皆様のお越しをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です