輪音RUN「なんとなく飛鳥RUN」

飛鳥寺門前にて

 この週末は何の予定も入れていなかったのですが、スミ旦那が主催する輪音RUNの「なんとなく飛鳥RUN」に急遽参加してきました。
 ご近所ポタですし久しぶりに延陽伯号で行こうかと思っていたのですが、何時の間にか後輪がパンクしているではありませんか、何故かスペアチューブが見つからず、erbaロードもあるのですが「淡路島キャンプツーリング」から帰ってきてから輪行袋に入ったままのasuka号を、引っ張り出して出掛ける事に。集合場所の橿原神宮前駅に行くと地元のモゼールさんも来られてますので道案内はお任せする事に。
  まずは本薬師寺跡のホテイアオイの群生へ、休耕田に地元小学校の小学生が植えたものです、すっかり人気スポットになってしまいましたね。
 藤原宮跡のコスモスには少々早かった様です。

 

 藤原宮跡の後は香久山傍にある「万葉の森」の中の小径を。
 藤原京跡はまだでしたが、他に咲き始めている処も幾つか。

 

 モゼールさんの案内はかなりディープなポイントを巡ります。
 それなりに頑張って頂く処も。
 飛鳥寺の後、お昼はお馴染み「めんどや」さんと云う事に。
 10数年続いている年末恒例の「あすか鍋サイク」でお世話になっている「めんどや」さんですが、お昼ですので「旅の味セット」を頂きます、具だくさんにゅうめんと柿の葉寿司がセットになっています。。
 ところで最近は隔年開催になっている12月の「あすか鍋サイク」ですが、今年は第1土曜または第2土曜を予定しています。

 お昼の後は、石舞台をタダで見下ろせる高台での記念撮影、右はお馴染み「マラ石」。
 「かかしコンテスト」は先週終わったのですが、稲渕の棚田へご案内。私的に今年の最優秀作品にて、Fさんに撮って貰いました。

 

 少しダートもありますが、棚田を見下ろす回廊の様な小径を行きます、祝戸荘から橘寺へ下り集合場所の橿原神宮前駅はへ戻る皆さんとは反対方向になりますので、私はお別れして帰途に就かさせて貰いました。本日の走行45.4キロ。

 例によって集合写真を含む今回の写真をうちのHPのアルバムにアップしています(10/2時点では石舞台まで)、参加の皆さんは再利用して頂いて結構です。[CanCan HomePage]から[BICYCLE]→[ツーリングの記録]→[2017]と辿って下さい。なお認証が必要です、ログインは[2017]、パスワードは「CanCan謹製卓上カレンダー」の裏面右下黄枠内の4桁の数字です。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←「日本ブログ村」ブログランキングの参加しています、応援のクリックをお願い致します。

「輪音RUN「なんとなく飛鳥RUN」」への4件のフィードバック

  1. サイクリングの楽しさが伝わってくるような素敵な写真ですね。ありがとうございます。またご一緒いただきたいです。

  2. いらっしゃませ。
    気ままに走ってますんで、機会がありましたら、よろしく。
    冬の明日香村も静かで良いですよ、是非。

  3. おはようございます。
    2人より多人数の方が楽しいですわ。
    万葉の森の小径、動画は良いですね〜。

  4. なぜか知ってる顔の方が多い様な気がしました。
    できれば私もそのうちに参加させて頂きたいですね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です