サーバー再構成

FI2227282_0E.jpg今の処は機嫌良く動いてくれています(^_^) (下段中央)
CPU : Pentium?V 800MHz (Socket370)
MOTHER : ABIT VL6 (CHIPSET : VIA AplloPro133)
MEMORY : 128MB×2
VIDEO : Matrox G450 32MB Dual
RAID : Promise FastTrack100 TX4 (RAID1)
DISK : Seagate Barracuda 7200.7 80G (ST38011A) ×2
OS : Windows 2003 Server
 何故かベンチマークは以前のに比べて芳しくない様な…. (Petium?V 700MHz Slot1 / ABT BX6 Mark?U 440BX / Windows 2000 Server)
 しかしこの世代のマザーはいつ逝ってもおかしくないから、落ち着いた処でセカンダリを立てておかなくては...

「サーバー再構成」への2件のフィードバック

  1. 壮観な眺めですね。
    暮れにABITのSE6が死んで、その後すぐに息子の振ったバットが嫁のノートパソコンの液晶にヒット。
    一瞬にしてガラクタ化しました。
    修理を見積もると液晶パネルの交換とカバーの交換修理で13万オーバー!まー息子が新品をおごるということで一件落着。
    で、死んだノートからCPU、HDD、メモリー、ストレージを取り外して眺めていたら・・・・以前見たAOPENの小型ベアボーンにPentiumMが乗せられるモデルがあったことを思い出し。
    早速検索。
    どうやらCPU、HDD、ストレージがそのまま使えそうである。
    メモリーは手持ちのDDRで何とかなりそう。
    こうご期待。
    なお、息子は家庭内暴力をふるった訳ではありませんので・・。

  2. うわっあ、大変な事になったのですね(@_@) NotePCのCPUって直付じゃないのですか、NotePCはやっかいだからバラした事ないのですよ。
    >壮観な眺めですね。
     ご想像できると思いますが、裏側は悲惨な事になってます(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です