DoBlogの行方

27時間も停めて「システム増設・分散化と正式版サービスの実施」した割にレスポンスはあまり改善されている様でもないし、その後もシステム障害や緊急メンテナンスの連発、設定等を実験サービスの時の状態に戻したとか、云う話も聞こえてくるし、はてさて。
 DoBlogユーザーの中でも他社と比較したり、技術的な問題やらと、非難囂々の書きこみやら、スタッフの苦労をねぎらう書きこみやら様々。 有料化するのかと思ったら「当面その予定はない」との事。 私自身は見合うものならば有料化を支持したいが、あちこちで無料Blogサービスが提供されている昨今では、有料化する事で、金を払ってまでの期待に堪えられる設備投資と決済経費、タダなら使うと云うユーザーがどれ程辞めてしまうのか、と云う事を考えると営業的に難しい問題ですよね。 このままNTT-DATAの面子を潰さない程度に尻すぼみ的に撤退なんて事も予想しておかなければならないかも。
 個人的には何でもかんでも無料サービスが蔓延する今のインターネット・ビジネスの状況は決して健全とは思えないのですがネ。