KHSドッグ入り

別に大した事ではありません(^_^;) KHSにエイドレバーを取り付けて貰うために八尾まで輪行してM氏のお店に預けてきました。

ついでと云っては何ですが、タイヤを買ってきました。
Panaracer TOURER 700x26C
 実は去年の11月から全くロードに跨っていなかったのです。 いざ乗ろうと思うといささかタイヤ(STRADIUS 700×26C)に不安があるので... ロード用としては重いですが、私の行く処はこれくらいで丁度良いです(^_^;)


先日の「真夏のとんでもツーリング」、T5さんの動画レポートがアップされていますよ。


「KHSドッグ入り」への2件のフィードバック

  1. 今年の2月にPanaracer TOURER 700x23Cを僕のマヴィックのホイールにはめようとしましたが、ビードが硬すぎてどうやっても自分の力ではリムにはまらず、諦めてそのタイヤをショップのスタッフにあげてしまい、もう1本は返品してしまいました。
    いくらツアラーがパンクしにくいとはいえ、いざパンクした時に自分の力ではまらないのではどうしようもないので…。
    その前に使っていたのは同じくPanaracerのEVO2 VALLIANTで、これはあまりにパンクが多く(7カ月で7回)、しかもやはりビードが死ぬほど硬くて、パンク修理の度に往生していたので、これでパナレーサーには見切りをつけ、「もう一生パナレーサーのタイヤは使わない宣言」をして、現在はミシュランのタイヤを使ってます。
    でもたぶんマヴィックのホイール以外にはもっとはまりやすいかとは思いますけどね。

  2. cancanさん、大したことになって来ました。
    前後ともブレーキ交換をした方が良さそうです。
    どちらもクイックレリーズがヤバいです、リアはリターンスプリングも…。
    バラしてあれこれやってみましたが、良くなりそうもありません。
    何かお手持ちのキャリパーがあればお持ちいただければと思います。
    ツアラー、確かに初回のはめ込みはかなりしんどいかもしれません、パンク修理も心配なくらいに…。
    でも、他のメーカーのものと同様、レバー無しでチューブ交換できるはずです。
    同じマビックのリムでも、OPEN PROはレバーの入らないのに、M3(?)だと必要だったりってこともありますので、天五さん(はじめまして)のホイールはそうとう相性が悪かったとしか…。
    S君とかM氏とか呼ばれると、なんかヤラシーような、誰のことなのかちょっとわかr…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です