18切符の旅 (2日目)

FI2613006_1E.jpg早朝から道路元標求めて次の肥前浜駅まで歩きます、長崎街道肥前浜宿。

FI2613006_2E.jpg肥前浜駅

FI2613006_3E.jpg肥前山口駅で佐世保線に乗り換え武雄温泉駅に向かうつもりが列車を乗り違えて戻ってしまうと云う、元鉄にしてはお恥ずかしいチョンボをしてしまいました。 肥前鹿島からバスで武雄温泉へ向かう手もありましたが、結局は肥前山口へ戻り先に佐留志村道路元標を探索する事に、幸い思っていたより早く見つけ出す事ができて武雄温泉へ。

FI2613006_4E.jpg杵島郡の武雄町道路元標は武雄温泉楼門脇にあります、この楼門は重文です。

FI2613006_5E.jpg佐賀県県下の道路元標5基をGRTして佐賀県立図書館へ向かいますが、大正期の県報は多くが逸失していて揃っていません、県庁南別館にある「歴史的文書閲覧室」を紹介して貰い、そちらには大正9年他の県報がありましたが、目的の「道路元標ノ件」は見つかりませんでした。

「18切符の旅 (2日目)」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    武雄にいらしていたのですね。
    もしかしたら、同じ時期だったのでしょうか。
    それとも半リアルタイムでしょうか。

エスペラ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です