木津川流れ橋

  仕事の用事で京都府下まで自転車で往復する事に。 上街道からお馴染み木津川のサイクリングロードを走って少し行き過ぎになるのですが流れ橋へ、先々週も横を通ったのですが、流れた後ようやく架け直されてからは初めてになるので、渡るのは随分久しぶりです。
往路 DST50.75km AVS20.6km/h、山陰から帰ってきて中3日で足が良く回ります。 昔2時間で走った事がありますが、上街道経由ではちょっと無理ですね、と云ってもR169で信号インターバルをこなしながら走る気は毛頭ありませんが、帰途は向かい風に苦しめながら DST99.1km AVS20.0km/h

「木津川流れ橋」への4件のフィードバック

  1. 流れ橋まで来られたのですね。
    御幸橋には、来年5月のカレンダーに使えそうな風景があったのですが。

  2. まだ鯉のぼりが泳いでいるとか…
    先日、自転車道をナイトランした時、御幸橋の親柱に明りが点く事に初めて気がつきましたよ。

  3. >まだ鯉のぼりが泳いでいるとか…
    そうなのです。
    橋の欄干になぜか。


    ここに写真を貼り付けられたら、と思いました。
    夜には、燈火会ほどではありませんが、桜の木の根元に灯りがともされていました。
    ここは、三脚もOKです。

    親柱の灯り、いい感じですよね。
    気に入ってます。

  4. 来年のカレンダーのネタが心配です。
    S翁も色々と忙しくて、殆ど走っていない様子。
    自転車積んで目をつけている場所を巡るロケドライプをしようかなんて云ってます。

コメントは停止中です。