笠置キャンプ 2022(おまけ)

 10月21日から23日にかけて行った「笠置キャンプ2022」 、急なお声掛けにも関わらず集まって下さった方々有難うございました、皆さん無事に終えられた様で何よりです。

 箕面から往路74.2キロ、復路71.6キロ、淀川から木津川に沿って走って来られたWさん。翌朝笠置山に登ってこられました(写真右)、一度登った事があるのですがキャンプ場とJR笠置駅が見下ろす事ができるのですね。(写真右上以外はFacebookへの投稿から拝借)

 大阪市内から自走のタックさん、往路は淀川から木津川に沿って、御幸橋からはWさんと前後して走られていた様で、距離だけみると琵琶湖へ向かうのとあまり変わらないですね。復路は木津からR163清滝峠を越えて、20キロ程のショートカットになるとは云え、4サイドで信号の多い大阪市中心部を横断するのは真似できません。(写真右上以外はFacebookへの投稿から拝借)

 府下宇治市から走ってきたヤマタンさん、豪華な差し入れ有難うございます。往路は物足りないとわざわざ山越えして来られたのですが、復路では自宅目前にしてスギノのクランクが折れるという災難に。(写真右下はFacebookへの投稿から拝借)


 奈良市からDAHONで来られる予定だった阿部さん、直前になってフロントハブには不具合が、急遽関西線に乗ってやってこられました、駅近キャンプ場ならでは。そう云えば昔子囃子師匠が輪行して帰られた事もありましたね。DAHONの復活待ってます。(写真右上以外はFacebookへの投稿から拝借)

 はるばる川崎から来て頂いた佐々木さん、解散後は京都南部と奈良を軽くポタリング、翌日大阪で渡船巡りと「ナニワ銀輪堂」さん、認定証もゲット。そして琵琶湖畔へ。またの関西遠征をお待ちしてます。(写真は何れもFacebookへの投稿から拝借)

 1日目 2日目 3日目 おまけ

 集合写真を含む大きなサイズの画像を順次うちのHP「サイクリングの記録」にUPしています、一部タックさん他の写真を拝借しています。なお私の写真に関して参加された方は再利用して頂いて結構です、なお認証が必要です、ログインは’2022’、パスワードは2022年版「CanCan謹製卓上カレンダー」の裏表紙右下の黄枠内の4桁の数字です。なおスマホのSNSアプリ等からリンクをたどると401エラーが出る事がありますが、Crome等ブラウザで開いて下さい。

過去の「笠置キャンプ」リンク集
2007年5月12~13日「恒例 akutaさん主催キャンプ」
2008年10月11~12日「笠置キャンプ」
2015年11月6~7日「笠置キャンプ」
2015年11月28日「あびさんの笠置キャンプを表敬訪問」
2016年11月5~6日「晩秋の笠置キャンプ」
2017年11月11~12日「笠置キャンプ」
2018年5月26~27日「笠置キャンプ」
2018年10月27~28日「酒池肉輪会」笠置キャンプ
2018年11月22~25日「笠置キャンプ 2018秋」
2019年6月22~23日「アリオリ自転車部 笠置キャンプ」

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
「にほんブログ村」ランキングに参加しています、応援のクリックをお願います。


「人気ブログランキング」ランキングに参加しています、応援のクリックをお願います。
No tags for this post.