浮世の義理?とは云え…

20150524a.jpg私が広報係り(即ち写真係り)を承っているQCR(くゎんさい・くらっしく・れーさーず)、今年もクラシック・ロードを連ねてスズカ8時間エンデューロへ参加するのですが、ますますお盛んで今年は3チーム18名がエントリーと云う次第に。

20150524b.jpg私は写真係りと云う名の賑やかしですから、チームジャージこそ持っているものの記念写真に入っても走る事はありません。 まぁ一応ロードバイクは持っていて、カーボンパイプをラグ接着した初期のカーボンロード、ホリゾンタルフレームにワイヤー上出し、ペダルこそSPDですが、ちょっと見にはクラシック・ロードに見えなくもないのですが、基本的に「カネ払ろて同じ処クルクル回って何がオモロイねん」と云う人間、ましてモータースポーツにも興味はありませんから、スズカを走ろうとか、走りたいとか云う気持は全く持ってないのです。 それに遊びとは云え元国体選手も2人ばかりいる訳ですから、仮装行列のチームならまだしも一緒に走ろうなんて気持は毛頭ありません。

20150524c.jpgまぁシケインあたりで皆さんがヒイヒイ云いながら往年の名車を駆って登って来る姿をカメラに収めている方が結構な訳ですし、皆さんにも喜んで貰える訳です。
 ところが今年は欠員が続きまして「来年は一緒に走ろうや」なんて聞き流していた冗談が冗談でなくなってきました。 2人目までの欠員は他に誰なとおるやろと何処吹く風を決め込んでましたし、先のkoga-miyataのトラブルで、これはスズカなんぞ走ってはなりませぬとのご託宣に違いないと。 ところが3人目の欠員が出て、浮世の義理と申しましょうか、いよいよ逃げられなくなってきました。 koga-miyataに代わる車も、色々と気を使って下さる方々が周りにはいて、本当に幸せな事でございます。

20150524d.jpg 金曜、土曜と明日香村界隈を80キロばかり走ってみたのですが、どうもしっくりとはきません、やはりフレームサイズが大きいのが原因なのでしょうね。
 さて今日は来週を控えての練習会、名阪国道針テラスへ集合との事、前日まで70%とか云っていた天気予報に反して、最高のサイクリング日和になったではありませんか、ハイハイ天気予報まで背中を推してくれます。 まぁ邪険な天気予報に集まったのは5名でしたが。

20150524e.jpgコースはいつもの大和高原を周回する40キロ余りですが、走り出して1キロと行かないうちに凄まじい金属音、何事かと思ったら私がパンクでした。 どうやらチューブを噛ませていた様なのですが、昨日一昨日とそれで走っていたのですがねぇ、今朝圧を上げたせいでしょうか。

20150524f.jpgその後は布目ダムまでは良かったのですが、お昼のレイクフォレストリゾートへの激坂あたりからだんだん付いて行けなくなってきました。 それでもうちの面子は折々に休憩してくれるのが救いです、こんな写真を撮ったりする余裕も、練習会であっても軽くもないカメラを担いでいます。

20150524g.jpg柳生からR369へ、ますます付いて行けなくなります、それでも休憩ポイントで追い越してカメラを構えるあたりは三つ子の魂… ですネェ。



20150524h.jpg
ところで昨日からの違和感は膝の内側の疲れに、どうやらトリプルがダブルになった事でクリート位置が内側へ寄ってしまったせいではないのかと思いつきます。 砂の埋まったクリートネジが手持ちのアーレンキーだけでは緩まなかったので、その場での対応は諦めましたが。

20150524j.jpg
45キロ程走って針テラスへ、後は桜井まで下りなので走って帰り、本日の走行67.7キロ。 とにかく来週まで色々言い訳を考えながら過ごす事にしましょうか、当日は邪魔にならない様に大人しく内側を走ってますんで、見かけても決して煽ったりしない様に。

「日本ブログ村」ブログランキングに参加しています、よろしければ↓のいずれかのバナーボタンをクリックしてやって下さい。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です