11ヶ月ぶりの芋峠

20130321b.jpg寒の戻りで少し肌寒くなった様ですが、石舞台まででも往復しようかと、午後から出掛けてみました。 梅の間に石舞台を見下ろすポイントまで押し上げます。 20130321c.jpg石舞台界隈は桜はまだまだですが、ピンクの梅に黄色の菜の花と、塗り絵の様な風景が拡がっています。 20130321d.jpg稲渕の男綱の処まで足を伸ばしますが、今日はなぜか調子が良さそうなので、そのまま栢森へ向かいます、5ヶ月ぶりの栢森です。   20130321e.jpgなんかまだまだ行けそうな調子なので、行けるところまで行こうと、芋峠への道へ入ります。 暫く来ないうちにこんな案内標識が「ならクルT-5 芋ヶ峠ルート」とあります。   20130321f.jpg結局、役行者の辻で一息入れただけ芋峠まで行ってしまいました。 なんと昨年4月の「お花見サイク」以来の11ヶ月ぶり。 さすがにここで折り返して下る事にしますが、一旦案山子ロードへ上がって自転車道へ抜けて帰途に。 20130321a.jpgあちこちで写真を撮ったりと至ってスローペースですが、本日の走行36.0キロ也。 桜井まで戻ってくると、午後の暖かい陽射しに粟原川の桜並木で、蕾を膨らませているのがチラホラ、来週には一気に咲き始めるかな。

本日の走行24.9キロ

20130312a.jpgあまりに天気が良いので、午後から少し走りに行く事に。 女寄峠旧道を行きます。

20130312b.jpg女寄トンネルの開通でひっそりとしている女寄峠。

20130312c.jpg「おごぽご」まで行ったのですが、定休日。

20130312d.jpg宇陀川河畔を北上、後ろに見えるのは大和富士(額井岳)。

20130312e.jpg篠楽のセブイレで一服した後、笠間辻経由で帰途に就きました。 本日の走行24.9キロ。

 

本日の走行34.1キロ

20130309a.jpg 4月上旬のお天気とか、どころか豊岡や新宮では26℃越えの夏日だったとか。 久しぶり大和川河畔から太子橋南詰を経て飛鳥川河畔の周回ルートを走ってきました,あちこちで梅が満開。 しかし脚力減退と体重増加で、もう自転車に乗れる身体ではなくなってしまった様な(^_^;)

春近し

20130228c.jpg今日は全国的にお天気が良かった様で、奈良でも3月下旬の陽気だとか。 月曜に続いて「よろづ」へお昼しに。
← 明日香村小原にて。




20130228b.jpgそろそろ梅も… 白梅も探してみたのですが、ちょっと見当たりませんでした。






20130228a.jpg「よろづ」にはSORAさんが、明日香村八釣の蝋梅の場所を教えて貰い、帰りに寄ってきましたが、蝋梅はもう遅かったかな。
 穏やかな天気で、絶好のサイク日和なんですが、しかし走りの方はまったく、体重と脚力の悪循環に陥ってます。

三度目の正直「まんま亭」

1ヶ月もブログの更新をサボっていると、ご心配のメールや電話を頂いたりと、有難い事です。 体調は相変わらずイマイチ、何処へも行っていない事ですし、Twitterでぼやく事はあっても、ブログにする程のネタもない今日この頃なんです。

20120209a.jpg

今日は風も無いし、この季節としてはサイク日和なんですが、夕方から所用があるので、お昼がてら走る事に。 奈良市は高畑町にあるローディ御用達のカレー屋「まんま亭」、昨年から2度ばかし行ったのですが、営業日が木曜定休から土日月営業になっていたり、臨時休業だったり、今日こそはと… 開いてましたよ、三度目の正直。 11時の開店には自転車のお客さんだけでほぼうまっています。 TABOOさんの記事で今号のCYCLO TOURISTにも紹介されていましたが、ロードのお客さんが殆どなのでガード付きは浮いていますね。
 ビーフカレーとコーヒーをゆっくりと頂いて、帰途は再び上街道を南下して、本日の走行43.3キロ。

第18回新春サイクルミーティング

20130103a.jpg毎年正月3日に名古屋を中心に活動しているサイクリストクラブ「はづき」カトーサイクルが中心になって行われている「新春サイクルミーティング」、今年で18回を迎え、私も13回から参加させて貰ってます。 例年同様元国体チャンプT御大宅に集合し、UG兄氏の車に便乗して、豊田市の「昭和の森」に向かいます。

20130103b.jpg現地に着く頃は雪が舞う天気でしたが、どうにか晴れ間も出てきて、この季節として絶好のサイクリング日和です。 今回の参加者は100人越えとか、時間の関係で自己紹介も新しい方のみが行い、昨年まで空クジなしの景品の抽選もハズレがあると云う事に。 しかし東京や福知山方面からの参加者もおられるそうです。

20130103c.jpg毎回恒例の集合写真の撮影風景、100人ともなるとなかなか大変です。






20130103d.jpg12時前までには、各自食事を済ませて出発です。 今回は前々回に走った南廻りのコースで、名鉄広瀬駅跡から平戸橋公園まで南下してから戻る20数キロのコースです。



20130103e.jpgしかし100台ものガード付自転車が走るのは壮観です、タンデムで参加者や、モールトンでの参加者もいます、もちろんガード装備で。 途中での長い休憩(品評会?)が3回もありますが、距離が短いので、2時半頃には「昭和の森」に戻ってきます。

20130103g.jpg今回は珍しく峠おやじナワールド氏(右から2人目)が参加、「ランドナー補完計画」全盛期のメンバーが顔を揃えます。 (まえださんのブログからお借りしました)



20130103f.jpgアフターはこれも恒例になりつつある、関西勢の「カフェまえだ」がOPEN、今年はT氏自家製サツマイモの焼き芋もあります。 16時頃にはお開きとなり帰途に、東名阪上り線の渋滞を横目に、無事に帰ってきました。

HP内の「ツーリングの記録」も更新しています。 なお認証が必要です、ログインは’pal’、パスワードはうちのFAX番号の下4桁です。 カレンダーの奥付等をご覧下さい。

だいすけさんのブログ
まえださんのブログ
鈴鹿のあびさんのブログ
峠おやじさんのブログ

あけましておめでとうございます

20130101a.jpg

20130101b.jpgあけましておめでとうございます。 本年も「CanCanの気楽な一日」をよろしく。
 と云いつつ、決して「気楽」な一年にはなりそうもありません。 近くの三輪明神は巳の神様、年男でもありますし、至って信心深くもない私が、初詣に行って参りました。 「大吉」上がないけど良しとしましょう。