Windows XP

客先のシステムのハードウェア更新に伴っていよいよ納入システムをWindowsXPに対応しなければならなくなってきた。 いままでは2000とのデュアルインストールモデルとかを選択するかWindows2000にインストールし直すかしてやってきたが、ドライバ等の入手に不安があるノートPCもあって、いよいよどうしようもなくなってきた、プログラム単体やOCX等にWindowsXPでの動作に問題は見当たらないのだが、インストーラーが問題である、横着してApplication Watchウィザードと云う機能を使っているものだから、色々と困った事になりそうだ。
 実際WindowsXPへの移行による恩恵はないに等しいし、XPライクなマン・マシン・インストールを敬遠して、クラシックスタートメニューに画面もWindowsクラシックに変更して使用している現状である、はてさて何んのためのバージョンアップやら...

「Windows XP」への1件のフィードバック

  1. 案の定インストーラーではまってしまった。
    Windows2000とXPと共通のインストーラーを作ろうとした場合、既にXPにはMicrosoft Data Access Components (MDAC) 2.7がインストールされていてMDAC 2.6のインストールが正常に終わらないと云う問題の様だ。
    MDACのダウングレードは困難(再イントスール等)なため、セキュリティ上の問題も含めて開発環境のMDACを上げるのが良さそうなのだが...

コメントは停止中です。