祟りじゃ?\(**)/

昨日は暖かで最高のポタリング日和だったようですねぇ...
なにか祟られた方も若干おられた様で...

UG兄さん
 「川沿いの道がだんだんきつくなって、15%を超えるかという坂になりました。 シッティングがしんどくなってダンシングに切り替えたところで、足応えがズルッと!!!」
 「車を降りてクランクを回してみたら、なんとフリーの歯は5枚とも空転します。 」
 「さて帰宅して、早速フリーを外して洗浄したら、ななんとアルミのねじ山がすっかり坊主になっています。 そこらの安物のハブじゃなくてカンパのグランスポルトですよ。 」

りくさん
 「不運にも走り出して間なしに、後輪に枝を巻き込んでディレーラーを破損。 エンド金具が大きく曲がり、根元からちぎれていました。 応急処置としてチェーンを切ってシングルギア化を試みましたが、テンションがうまくかからないようで勝手に変速してしまいます。 これはもはや万事休すということで氏は泣く泣くリタイアとなりました。 」


 リアディレーラーをブッ壊した事はMTBとロードでそれぞれ一度ずつありますが、今はチェーン切りを携行していないし、たとえ持っていても長い事使ってないから上手く継げるか疑問。

Mohik さんへ公開メール

私如きでも長年やっていると色々と出てくるもんですわ(^_^)
BL-R400 ブレーキレバーの左側
HB-6500 アルテグラ 32Hハブ リアもバラしたらハブダイナモの付いた36Hのアラヤ310Fと一緒に送ります。


デオーレLXもね、XTのシューが付いています70/Rを宜しく。


「轍 Wadachi」 Version 2.20リリース

W氏の手になるGoogle Maps API 自動生成ツール「轍 Wadachi」のVer.2.20がリリースされています。 Ver.2以降では...
※デジカメ画像の撮影時刻をExif情報から取得するようにした。
※ 「ウェイポイントのプロパティ」ダイアログに画像ソースをクリアするボタンを追加した。
※ データの保存形式をCSV形式からXML形式に変更。
※ プロフィールマップとGPSログ解析をトラック個別に出力するようにした。
※ オーバービューマップとダブルクリックズームに対応。
※ 独自のキーイベントハンドラを廃止し、Google Maps標準のキーイベントハンドラに変更した。
※ マーカーにマウスカーソルを合わせると地点名を表示するようにした。
※ テーブルを使ったレイアウトを廃止し、XHTML+CSSに準拠したレイアウト方式に変更した。
※ ブログ埋め込み用のテンプレートを添付した。
※ 「詳細設定」ダイアログに「カメラの時刻を優先」オプションを追加した。
※ GPSログ解析において、停止中の距離を加算しないように変更した。
※ トラックリストの操作性を若干改良した。
※ ソニー製GPS-CS1KのNMEA形式ログファイル読み込みに対応した。
※ GPXファイル読み込みに対応した。

...といった改良が加えられています。 実はGPXに読み込みに対応して頂いたお陰で、面白い事に競合ソフトの ALPSLAB route で作成してアップしたルートを「轍」で読ませる事が可能になった事です(^_^;) 今までMapFan?Xで作成したルートを自作ソフトで変換してカシミールで読み込み、標高データを取得したりウェイポイントを設定したりしてからデータを出力して「轍」で読み込むと云った手順が簡略化できます。 ただ私の様にGPSでのログを再現する事がメインでないユーザーが ALPSLAB route にアップまでしておいて「轍」で作り直すのもおかしな話なのですが、従来からの「轍」ユーザーとして宗旨変えするのも(^_^;) 複数トラックなど ALPSLAB route ではできないオタクな機能で差別化しつつ進化して貰いたいものです。 これで地図データが古くなってきた MapFan?X と一応縁が切れそうなのです。

 「轍 Ver.2.20」で作成した第9回「あすか鍋サイク」のコース図です、複数トラックのプロフィールマップの表現が変わっています。
 ALPSLAB route にアップした先日の「あすか鍋サイク」のコースです。
※ Flickrに登録していないので他所の画像を引っ張ってきています(^_^;)
 ALPUSLAB route から出力したGPXファイルから生成した「轍」でのコース図です。


2週間乗ってません(^^;)

まあ仕事の仕事が忙しい時とか、梅雨時とかで天候が優れない日が続くときには、そう云う事もままあるので珍しい事ではありませんが... 事故のお陰で以来2週間、自転車に跨ってません、オフシーズンと云っても毎年冬でも乗っているので、このままではパワーダウン必須ですね、今年は結構調子が戻ってきていたのに、残念。 明日も穏やかな天気だとか、悔しいなぁ... せめてレオさんのBlogで動画でも見て癒されよっと(;_;)

事故の時はちょっと買い物って感じで出掛けたので、ヘルメットも被ってなくてビンディングシューズも履いていなかったのですが、メーターだけは付けていたのです。
TIME 0:04:46 / AVS 5.2 / MAX 15.8 / DST 0.3 が記録されています。


2007年cancan謹製豪華絢爛小型卓上カレンダー

FI2612630_1E.jpg[関連したBlog]
 年内にはお会いできそうにないナワさん、なかおさん、sakanoさん、windyさん他、先程クロネコメール便で送りましたので月曜日には着くかと思いますので、よろしく。
 しかし定型外サイズでもA4サイズ厚み1cmまでだったら\80で送れるから「メール便」って安いのだけど、ところがクッション封筒に入れたら1cmは越えているので、以前の100g未満\110が10月の価格改訂で逆に高くなってしまった、次は少し封入方法を工夫してみよっと。
 実は2007年版はサイズを昨年使った一番安価で入手できるFDケースの内寸に合わせて少し大きくしたために、ケースが破損した場合に市販のFDケースによっては収まらない場合があります、その場合2004年版に使用したMO用(MDでは無いですよ)等がうまく収まると思います。

年の暮れ

おかしな風習といえば風習ですが、世間並みにこんなのを聞いています。
クラウディオ・アバド指揮 ウィーンPO



1940年の録音、アセテート盤からの復刻ですから音質はそれなりのものですが…
メンゲルベルグ節はたまりませんわ


これも年末恒例のNHK-FMでのバイロイト音楽祭2006
12月25日(月)FM 午後7:30?11:00 楽劇「ラインの黄金」 
12月26日(火)FM 午後7:30?11:30 楽劇「ワルキューレ」 
12月27日(水)FM 午後7:30?午前0:30 楽劇「ジークフリート」 
12月28日(木)FM 午後7:30?午前0:30 楽劇「神々のたそがれ」 
12月29日(金)FM 午後7:30?10:00 歌劇「さまよえるオランダ人」
12月30日(土)FM 午後7:30?午前0:00 楽劇「トリスタンとイゾルデ」
12月31日(日)FM 午後7:30?午前0:00 舞台神聖祭典劇「パルシファル」
 今年の目玉は6年ぶり新演出の「指輪」だけど、「トリスタン」に「パルシファル」とは重いな?、頸に悪そう。


その後

膝の方はもう大丈夫ですが、頸の方は危なっかしい状態です、医者の指示で今週からリハビリを始めていますが、薬のせいか体調か今一つと云うか、倦怠感と云うか、気分が優れませんわ。 自転車の方は保険会社から修理のゴーサインがでたのですが、部品を揃えたりとかエスカルゴさんにも色々とお世話を掛ける事にm(_ _)m

今年正月「新春100キロポタ」の最初に立ち寄った奈良市の某神社、この時お参りした内4名が落車とかで怪我しているのですよ(若干1名は自転車では無くスキーですが)、ご利益が無いのかお賽銭が少なかったのか…


2007年cancan謹製豪華絢爛小型卓上カレンダー

FI2612627_2E.jpg例年通り今年サイクリング等でご一緒して頂いた方にお配りさせて頂いております。 昨日の「あすか鍋サイク」、私自身が参加できないかも知れませんが年末恒例の「石川ポタ」でお渡しできればと考えております。 「石川ポタ」に参加できない方にも住所が判る方は年賀状と一緒になってしまうかも知れませんが送らせて頂きます。 もし今年一緒に走ってやったけど住所は知らんやろう...と云う御仁がおられて差し支えが無ければメールでも送付先をお知らせ下さいませ。

手作りカレンダーをお配りするのも今年で10年目になりました。 大したものでもありませんが結構重宝して頂いている方もおられる様で、毎年喜んで頂く事だけを愉しみにシコシコ作っています。 また毎年写真を提供して頂いてS翁、いつのまにか勝手に題材にされてしまった方々にも感謝致します。

第9回「あすか鍋サイク」

今年で9回目を迎える年末恒例のランドナー補完計画「 あすか鍋サイク」、今年は幹事役の私がお恥ずかしい事に交通事故で少々体を痛めているので、サイクそのものは遠慮させて頂き、お見送りと宴席だけの参加となりました。
コースマップ 「めんどや」?<37>?芋峠?吉野町千股?津風呂ダム(昼食)?<256>?入野?(370)?色生?小名?<28><219>?大宇陀?(370)?野依?(166)?女寄峠?(166)?下尾口?浅古?阿部?山田?<37>?「めんどや」約60キロ

天神橋五丁目さんのブログにフォトレポートがアップされています。

直前まで危ぶまれた天候ですが、集合時刻には雨も止み青空まで見えるまでに回復し、最悪の天気予報にめげなかった参加者が続々と集合場所に集まってきました。

←O氏は「愛のサンジェ」で登場


天候も回復し日差しも出て路面も乾いてきて、去年の様に芋峠や吉野宇陀方面で凍結の心配もないので、当初予定のコースに向かって出発。

←「ランドナー補完会議」主宰のI氏も久しぶりに登場(写真中央)


一行を見送って明日香村で待機する事に、当然ですがサイク中の写真はありません。 後日写真をお借りしてどうにかレポートだけはやっつけたい(^_^;)と思っていますので、サイク参加者の方、よろしければ画像送って下さいm(_ _)m

今年は「あすか鍋」そのものは14名と人数は半分程になってしまいましたが、9年目ともなるとこれ無しでは年が越せません。





今年の参加者
1.daisuki(いぬい)さん
2.OHCHOさん
3.子囃子さん
4.輪童さん
5.辰巳御大
6.天神橋五丁目さん
7.dendenさん
8.なべちゃん
9.マッちゃん
10.KENさん
11.IWAIさん
12.輪童さんの奥様(鍋のみ).
13.らんぐざぁむさん(鍋のみ)
14.cancan(鍋のみ)
15.児玉さん(サイクのみ)
16.加茂屋さん(サイクのみ)
17.ウエストパレスさん(サイクのみ)